モコム(mocom) 激アツ!人気ライブチャット&安全に報酬を稼ぐ方法

モコム(mocom)の口コミ・評判・登録方法、オススメのライブチャットについてまとめました。女の子の為のチャットレディ&メールレディの副業情報もあります。テレフォンセックス(電話エッチ)や相互オナニーもOKな携帯ライブチャットでHな体験をしてみよう♪

モコム 稼げるチャットレディはリピーターを増やしています

モコム 稼げる

チャットレディを長く続けているとどうしても伸び悩む時期がありますよね。

数字が収入に直結するシビアな世界、どうせ脱ぐならより高く自分を売りたくありませんか?

今回はライブチャット モコムで月150万を稼ぐチャットレディの秘訣を聞いてきましたので、彼女のテクをシェアしたいと思います。

月150万を稼ぐための心構え

月150万を稼ぐ

「この業界に入り脱いだなら、売れなければ意味がない。お金を稼ぐために入ったのだから努力が必要です。」

これは彼女の一番大切にしている事です。

冒頭でも少し触れましたが数字が収入に直結するわけですので、一人一人が経営者であるという自覚が必要なのです。

厳しい言い方をしてしまうならば、脱いで低い数字しか取れないというのならば貴女の身体はそれだけの価値という事です。

じゃあどうやって売り上げを伸ばすのか?次章から彼女のメソッドを書いていきたいと思います。

自分の強みを知ろう

どんなに年齢や身体に自信が無くても、必ずそれが好きな男性は存在します。

そんな人を逃してはいけませんし、自分自身の強みがわかっていれば更なる挑戦が出来ます。

自分自身に自信が無いと言っても、例えば胸が大きいや声が良い、または人格の良さが滲み出てる等必ず良い所があります。

一般社会なら弱みを克服する事を求められますが、ここでは弱みを何で補うか?を考えた方が早いでしょう。

自己分析はすればする程いいものですし、自分自身で振り返る時期を計画的に設けるのもいいでしょう。

サイトの特性を知ろう

モコム

ライブチャットサイトはモコム以外にもたくさんあります。その特徴を見極めることはとても大切です。

まずそのサイトに登録した理由は何故でしょうか?大手だからでしょうか?バックが良いからでしょうか?

まずそのサイトはどんなサイトでしょうか?女性登録者が多ければその分だけ競争率が高いですし、女性の年齢層が高ければ男性からの欲求はより高いでしょう。

前述の自己分析をしっかりして自分の強みがわかってからサイトのマーケテイングをしてみてはいかがでしょうか?

単価だけで決めていたら実は男性利用者が少ないサイトで思ったより稼げなかったという声は少なくありません。

ちなみに彼女は21歳の時に熟女や人妻専門サイトに登録したそうですが、その理由は20代の女性がほぼいなかったので、若さのあるエロスが逆にここでは新鮮に映るだろうと仮定し、その結果熟女・人妻専門のサイトで月50万を稼ぎ続けたそうです。

モコムで稼ぐならば、やはりサービスの質になってくると思います。過激な演出だったり丁寧な対応が求められ、質のいいサービスを提供するように心がけるようにしましょう。

自分の放映内容を見直して、他と差を付けよう

見直し

長い間放映をしていると、自分なりのやり方が出てきて売り上げが安定していくかと思います。

しかしPVは横ばいを続けていませんか?

原因はただ単にリピーターがついて、新規が付き辛くなっているかもしれません。

その場合は一度自分の放映内容を見直してみましょう。

もしかしたら、放映中の自分自身の映し方や流れがマンネリしている可能性があります。

聞けるならリピーターの方により良くなるための意見をもらってもいいかもしれませんね。

彼女のやり方は、週2回の出演の際に次回のリクエストをフリーで受け付けて次回にリクエスト内容を行うという工夫をしていたそうです。

自分自身のブランディングをしっかりしたいところです。

最後にこれだけは気を付けて欲しい事

最後に彼女がこれだけは伝えたいと言っていたのは、「誰かの応援がお金という形になっている事を忘れてはいけない。」という事でした。

だから彼女は一度でも自分の出演を見てくれた人を大事にしていたとの事。

きちんと見てくれた人の名前と発言内容を一言メモに書き記し、次回にその人が来てくれたら名前で呼びかけて前回の発言内容に絡めた一言をいう事を徹底し、より親近感を出そうとしていたそうです。

また、終了時に次回の放送日と時間帯を必ず告げるようにしていたそうです。

意外かもしれませんが、彼女の言っていた事は王道のビジネス書に書いてあるような内容で実社会でも通用する理論だと思います。

彼女は昼間保険のセールスレディをしているそうですが、営業成績はNo.1だそうです。

どんなお仕事でも考えて工夫した事は無駄にはならないので侮らないでやりたいものですね。

 - モコム 副業